転職したい

カウンセリングで「転職を考えているけれどどうしたらよいか悩んでいます」という相談を受けることがあります。

今の職場の仕事内容が合わない、人間関係がつらい、他にやりたいことがある、など転職を考える理由はいろいろあると思います。

相談者の方のお話を伺っていると、転職して心機一転したい、いまの苦しい状況をリセットしたい、自分の生活から今の仕事を抹消したい、どことなくそのような気持ちを感じます。私自身もこれまで何度か転職の経験があり、これらのような理由で転職したこともあります。


実際、いまの仕事を辞めるのは簡単かもしれません。

しかし、あっさり軽率に辞める決断をしてしまうのは…どうなんだろう…と経験上思うのです。

もちろん人生で潔い決断が必要な時はありますが、相談者の方によってはもう少しじっくり考える「粘り」の期間があってもいいのではないだろうかと感じます。

すぐに結論を出すのではなく、少しだけ「粘る」

そのプロセスを踏んで、転職という次のステップに進んでも決して遅くはないと思いますし、今の職場や働くことに対する見方が変わって現状に留まるということに収まるかもしれません。


いずれにしても自分に合った働き方、職業人生の道筋をみつけることをひとつの目標にしたいです。

カウンセリングでも、転職という考えが出てきた背景や事情、気持ちなどをじっくりお伺いします。自分しか分からない様々な理由があると思います。

ひとりで悩んでいると焦りなどからまとまらなくなる方も多いと思います。

どのような選択が良いのか、決断する前に少しだけ「粘る」期間を持ちませんか。


相談室紹介

カウンセリング案内

(前日18時まで受付け可)

臨床心理士・公認心理師

心理療法・カウンセリング室 セイル

​所在地:福井県坂井市春江町藤鷲塚40-29

© 2018 by Psychological Consultation Room Sail