カウンセリング案内

(前日18時まで受付け可)

臨床心理士・公認心理師

心理療法・カウンセリング室 セイル

​所在地:福井県坂井市春江町藤鷲塚40-29

© 2018 by Psychological Consultation Room Sail

    趣味はなくても

    趣味がなくて。という方。結構多いです。


    キラキラするような趣味があるから人生が楽しいとか、

    人がうらやむような何か特技があるから人生に自信が持てるとか。

    世のなかには、趣味をお仕事としている方もおられます。


    では逆に趣味がなかったら人生楽しめないのか?充実しないのか?というと、

    それも違うと思います。


    もちろん趣味や特技があるとより日常に張り合いが出るかもしれませんが、

    なくても全然問題ないと思います。


    趣味が無い人の方が圧倒的に多いので、ぜんぜん心配いりません。


    絶対に趣味を見つけなくてはいけない、という考えに縛られてしまう方がつらいです。

    趣味や特技がないからダメなんていうことはないです。

    それらがなくても日常を楽しむことはできるものです。


    今の自分に「ない」ものを追い求めるのではなく、

    今の自分に「ある」ものにもう一度目を向けてみてはいかがでしょうか。


    例えば、

    仕事をしているなら、社会人としての役割が自分には「ある」ことにもう一度目を向けてみる。

    家族がいるなら、生活を共にしてくれている家族が自分には「ある」ことにもう一度目を向けてみる。など。


    すでに今の自分に「ある」ものは、当たり前のように感じてしまいがちです。

    しかし、当たり前ではなく、本当はありがたいものではないでしょうか。


    今の自分に「ない」ものとして、今回は「趣味」をテーマに取り上げました。

    縁やタイミングもあると思います。

    自分にぴったりくる趣味というものはそう簡単に見つかるものでもないです。


    「ないないない!」と焦ってヤキモキするのではなく、

    いつか趣味をもてるといいなぁ、と軽~い、ゆる~い気持ちでいいのではないでしょうか。


    まずは、今の自分に「ある」ものにもう一度目を向け、じっくり丁寧に味わいながら日常生活を送ることをお勧めしたいです。

    心にもゆとりが持てて、そのうち「ビビ!」と感じるような趣味と出会えるかもしれません(^^)