カウンセリングについて《相性》

カウンセリングを受けることができる場所は地域にもよりますが、いろいろあります。

各カウンセリングルームのホームページなどを参照に、相談したいこと、悩みや症状により詳しいカウンセリングをやっているところを探すのがスタンダードでしょうか。


ご自分がどこでカウンセリングを受けるか判断する基準として「相性」があります。

(一度はカウンセリングを実際に受ける必要がありますが)


一つ目が「カウンセラーとの相性」です。

カウンセラーも人間なので、合う合わないは仕方がないことです。

繊細な心の相談を打ち明ける相手(人)として信頼できるかは大事なことです。


二つ目が「空間の相性」です。

カウンセリング室に置いてある椅子や机などの家具、室内の雰囲気など。

駐車場や建物、周囲の環境など。


どちらも人によってどう感じるかは異なるので、自分の感覚を大事にしていただけたらと思います。

「なんとなく落ち着く」

「安心して話せそう」

「居心地がよい」

このように感じることができると、カウンセリングも腰を据えて取り組むことができそうです。


しかし初めは緊張もあって、相性のことまで気が向かないかもしれません。

何回か通ううちに、感じることもあるでしょうし、もし何か違和感があれば、それをカウンセラーにそのまま伝えるというのでもいいと思います。


カウンセリングは相談者の方のための時間と空間です。

相談者の方が安心してご自分の心に向き合えるようカウンセラーも努めますし、相談者の方の感覚(相性)も大事にしていただきたいと思います。


相談室紹介

カウンセリング案内

(前日18時まで受付け可)

臨床心理士・公認心理師

心理療法・カウンセリング室 セイル

​所在地:福井県坂井市春江町藤鷲塚40-29

© 2018 by Psychological Consultation Room Sail